Pages Menu
TwitterRssFacebook
Categories Menu

Posted by on 2月 21, 2018 in フェアトレードについて, 京子の戯言 | 0 comments

フェアトレードって何?

 

フェアトレードとは、直訳すると「公正な取引」という意味ですが、途上国や第三世界の自立を支援するシステムの一つです。途上国や第三世界の貧しい、あるいは抑圧・迫害された人々が作ったものを、公正な商取引で買い取り、販路の拡充を計り、取引を継続させる努力をします。

それを通じて、製品を作った人々に対し真っ当な収入の道を築き、生産者の職人としての誇りを高めるとともに、経済的自立を促進します。また手工業製品である事から、環境に優しくまた地元地域の文化支援にも繋がるものです。

 

Post a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です